×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


ぷちジェニー用 フエルトのローブデコルテ

DLはここをクリック
(PDFファイルが開きます)



今回はパソコンで型紙を作ったのでこちらのPDFファイルを開いて下さいね。
お手数ですが、ダウンロード規約にOKの方のみ型紙を使用して下さい(念のため…です^^;)。
サイズが合っているかどうか印刷後に確認して下さい。
型紙を当てて、「身ごろ」と「えり」を切り取ります。

えりと身ごろの中央を合わせ、約5ミリほど重ねます。
身ごろのおもてと、えりの裏を合わせて縫います。
写真はハイネック用です。

ローブデコルテ用はえりが長いのですが、写真のように身ごろの端5ミリほどのところで付け止まって下さい。



えりを表に返し、中央と左右の後ろ3点を縫いつけます。

表に縫い糸が出るので、中央はリボンやボタンなどで押さえると見た目も可愛いです。

写真はセーター用の型紙から取ったのでたけが短いです。


ローブデコルテは肩の辺りでえりがふくらんでいるので、出来れば裏からまつり縫いして下さい。

写真の赤い矢印のところです。

私は手縫いが苦手なので玉結びがたくさんあります。(^^;)

向かって左、ローブデコルテ。
えりをめいっぱいおもてに折り返したのでえりが大きめです。

向かって右、ハイネック。えりはきっちりと二つ折りにしました。

構造は単純なので、針と糸は使わず、布用ボンドでえりを身ごろに貼り付けても出来ると思います。

後ろは接着タイプのマジックテープで止めます。もちろん、縫いつけでも可。
こちらはローブデコルテの応用編。

折り返すえりを大きくしました。
ナンチャッテティアラその2を着用しました。
この子は型紙の原型を取った時の試作です。

ぷちバレリーナっぽくしたかったのですが、厚手の水着のようにも見えます。
2009/2/28/作製


戻る