×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


かんたん園児服
2010/06/14 (Mon) 型紙
以前から、もっと簡単にミキマキサイズの服を作れないか?それも端ミシン(ロックミシン)を利用して切りっぱなしにならないようにと考えていたのですが、出来るだけ直線で縫うものを作ってみました。

モデルはあおいちゃんです。
撮影時にスカートがちょっとずれました。(^^;)

いつもながらつまらぬ型紙ですが、もし作ってやろうと思われた方は、ごたいそうな規約に了承の上、お願い致します。

型紙はブラウスだけ原寸です。

スカートはかなりいい加減なので、多少寸法は調整して下さい。
自分がこの寸法で作ったのでメモ程度のものです。


1.身ごろを3枚裁断します。

2.全ての裁断面にロックミシンをかけます。そのために縫い代を通常の5ミリではなく、切り落とす分を考慮して1センチにしました。

3.前身頃と後身頃のそでを合わせ、肩を縫います。
  えりまわり2センチを残して下さい。
  面倒ですが、そのつどアイロンで押さえていきます。
  後見頃の折り返しも押さえます。
  前身頃のえりぐりは少しラウンドさせるように押さえると、より良いと思います。
4.後ろあきとえりまわりをミシンで押さえます。


5.袖ぐりを縫います。
  あきどまりよりも、かなり多めに生地をつまんで裏に倒します。

6.わきを縫います。

7.すそをぬいます。ブラウス完成♪


好みで胸にリボンなどを付けます。
一番上の写真のスカートは、実は縫い代をたたみすぎてウエストのマジックテープをつける余裕が無くなってしまい、エプロン状態になっています。
単刀直入に言うならば、失敗した・・・とも言う(笑)。

直線縫いなので、えりぐりなどはそんなに苦労しないと思います。
良ければ作ってみて下さいね〜!


戻る