×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


2011/01/07 (Fri)
新撰組プチマリーン カスタム
クリスマスに簡単に紹介してしまって、そのままのぷちこです。

お天気の良い時に写真を撮り直したので、後で自分が思い出せるように改めてカスタムした内容を記事でメモっておきます。
↑忘れっぽいので…。f(^^;)

カスタムについてはあまり生々しい表現は控えます。あいまいな書き方になりますが…。

元は新撰組の子です。
この子は碧眼でピンクのリップが可愛いです。
よくよく考えると洋風な子だと思います。

元の髪は毛質が太く、前髪の密度が高くて難儀しました。
髪が黒かったので頭皮に色移りもあり、ちょっとびっくり。

前髪が多かったので、センター部分に頭皮の疲労(まだ若いのに:泣)があり、確かにリトファでお願いするとしたら、センター分岐は無理だと思います。

頭皮の地肌が茶色なのも軽くショックでした(笑)。
K〜P〜さんに前もって伺っていたにもかかわらず。(^^)

薄い髪色を植毛するので、頭皮の色はできるだけミスターカラーで落としました。
それでも落ちずに残っていたのですが、手がすべってアイプリを消してしまいそうなので、全部はムキになって落としませんでした。
にも関わらず、結果的に表には響いていません。


植毛はボークス製のドルフィー植毛ヘアー・ホワイトゴールドです。繊細でサラサラです。

50センチの長さの物を4つに切り、だいたい12.5センチほどの長さにして使いました。
センター分岐にたくさん使い、周囲は少なめですが、毛の束を約半分ほど使いました。

カスタム途中の、前髪の一部を上げたトップアップがちょうど眉も見えて愛らしく、そのままにしたかったのですが、植毛が粗く断念。

ぷち子は前髪ぱっつんで長めにすると瞳の表情を隠してしまうためか、「子供らしさ」より、おすましさんに見えます。

この子は髪がロング過ぎて放っておくとバサバサになるため、普段、寝かして置くのがまるで「す巻き」みたいに全身ポリスリーブ状態です。

それがお見せできないのが残念なような、おまぬけなような。(笑)

名前は決めてないのですが、ホワイトゴールドの髪なので、白ぷち?


追加のお着替え写真です。
K〜P〜さん(レモン☆ドロップス様)ちのぷちメイデンちゃんがあまりにも可愛かったので感激メッセージ。(笑)


戻る